PAGE TOP

ギックリ腰にはここをまず疑え!

こんにちは!

 

 

松山市でギックリ腰を”根本”から改善する治療院

施術超楽-CHORAKU-

院長の上杉です。

 

 

ぎっくり腰になって動けなくなったときに

どこが痛いかというと

 

 

 

骨盤のところと言われます。

 

 

 

腰椎ではなく骨盤のところ。

 

 

 

横向きになれずに

起き上がれずに悶絶します。

 

 

 

そういう時に何が起こっているかというと

 

 

 

その前に、

骨盤の仕組みについて説明したいと思います。

 

 

 

骨盤とは

左右1対の腸骨と真ん中にある仙骨、その下にくっついている

尾骨で構成されています。

 

 

 

そして腸骨と仙骨の間にある関節を

仙腸関節と言います。

 

 

ギックリ腰の場合はこの仙腸関節が

全く動かなくなってしまったことによっておこる症状です。

 

 

 

骨盤を構成するそれぞれの骨どうしでは

関節としてくっついていますが

 

 

 

若干の動きがあります。

多少のゆるみがあるうえで

 

 

 

上半身の体重を支えるクッションの役割も

果たしているのですが

 

 

 

ギックリ腰のように

仙腸関節が全く動かなくなった時には

 

 

 

ショックを和らげる緩衝作用の働きも

出来なくなるため

 

 

 

痛みを生じているというわけなんですね。

 

 

 

なので、もし

ぎっくり腰になった場合には

 

 

この仙腸関節の可動性を引き出してやることが

大事になってきます。

 

 

 

ぎっくり腰になったから

お腰をもんだり押さえたりするのは論外。

 

 

骨盤をバキボキ言わせるとしても

本当に仙腸関節を緩めるのに

 

 

 

バキボキ言わせるほど動かす必要があるのかって

不思議に思います。

 

 

たぶん、できるんでしょうね。

にわかに信じがたいですが。。。

 

 

とりあえず、ぎっくり腰に対して

腰を強くもんだり押さえたりされそうになったら

 

 

 

 

すぐに逃げてください。

 

 

 

貴方の大事なお身体が

壊されます。

 

 

 

当院では

仙腸関節を簡単に緩めることができます。

 

 

 

大事なのはなぜ、

仙腸関節が固まってしまって

 

 

 

 

ギックリ腰を引き起こしてしまったのか

 

 

 

 

その原因にまで目を向けるということです。

 

 

 

当院は、ぎっくり腰の痛みを改善させるだけでなく

二度とぎっくり腰にならないための

 

 

 

身体作りまで

提案させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき

本当にありがとうございました。

無料相談はこちら

初回限定お試しキャンペーンはこちら

治療院 施術超楽-CHORAKU-

 

 

 

 

【追伸①】

LINE@開設キャンペーン!

当院のLINEアカウントが開設されました。

こちらから「友達登録」をしていただくことで

施術がお得になる「ポイントカード」を

発行することができます。

もちろん、LINEから予約をすることも

可能ですので、

下のアイコンをクリックして下さい!

友だち追加

LINEで送る
Pocket